« 「南紀の台所」20話 | トップページ | 『南紀の台所』21話 »

2016年3月23日 (水)

『虹浜ラブストーリー(上)』

Img_4308

『虹浜ラブストーリー(上)』(原作:柴門ふみ/作画;元町夏央)
本日発売です。
発売日なのに風邪をひいてしまったよ〜 > <

POPを使いたいよ!という書店さん、下記からダウンロードして自由に使ってください。
色紙や特典ペーパーも、書店さんからメッセージをいただけましたら、お送りします。

よろしくお願いしまーす。

Popa_2

|

« 「南紀の台所」20話 | トップページ | 『南紀の台所』21話 »

コメント

初めまして!
ふと手にした先々週?のモーニングで初めて「虹浜~」を読みました。(掲載されていたのは、原作者の紫門さんのものですが)

自分は、舞台元?の白浜町の住民なのでびっくりしました。「おぉ、白浜やん!」と。
この作品みたく旦那衆やら周囲がまだまだ勢いがあったらさぞ楽しいんだろうなと。読んでいてしみじみと思いいりました。
小学生の時代(今は40代なので30数年年前ですね~w)はお子様ながら、夏は色んな人が来て楽しい&まぶしいなと感じたりして。(そのころは今はすっかり定着してる、夕暮れの円月島を見に行くお客さんなんざ居やしませんでした。)
白浜は昭和30年後半~40年後半が一番楽しかったようです。60歳以上の人からの話を聞くと「すごかったんやん!」と思うことがしきりです。

戯言が多くてすいません、特に意味無くコメントを送ってしまいました。
「南紀の台所」頑張ってください。
(くつ海老やらぞうり海老、どえらい値段になりましたね~。昔はただみたいなもんだったのに。)

ではでは。

投稿: hen | 2016年4月24日 (日) 22時11分

henさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
白浜にお住まいなのですね。
白浜は足湯や温泉がたくさんあって、温泉好きのわたしにとっては天国のような場所でした。
崎の湯に感動しました。
パンダもかわいかったしまた行きたいな〜。

同じ紀伊半島なのに、わたしが住んでいる所から4時間くらいかかります^ ^ ;
ああ、また行きたいなあ〜!

投稿: | 2016年4月27日 (水) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217931/63384849

この記事へのトラックバック一覧です: 『虹浜ラブストーリー(上)』:

« 「南紀の台所」20話 | トップページ | 『南紀の台所』21話 »